西川史子なぜ脳出血!?原因や再発や後遺症は?未発見の場合どうなっていた?

芸能・エンタメ

医者でありタレントの西川史子さん(50)が17日に右脳内出血のため救急搬送され、手術を受けたとの報道がありました。

手術は無事成功したけれども、3週間程度の入院を必要としているとのこと。

医者業に専念するために芸能活動をセーブし
医師としての仕事に重点を置き活動を行っていた西川史子さん、

離婚してからおそらく一人暮らしだったのでしょう、
出勤の時刻になっても連絡が取れなかったことから
倒れているのが発見された
そうですが
もし発見が遅かったらどうなってた?どうなる?のでしょう・・・

タレント業をセーブしていたとはいえ、このご時世医者として多忙を極めていたであろう
西川史子さん、
なぜ右脳内出血(脳卒中の一個)になってしまったのか、
原因がきになるところです。
そして、もし発見が遅かったらどうなっていたのか、
再発の恐れや後遺症などについても気になります。

最悪の場合未発見で時間が経ってしまった場合はどうなってしまうのか

調査して見ました。

スポンサーリンク

西川史子さんが自宅で倒れ発見されるまでのあらまし

・17日に右脳内出血のため救急搬送され、手術を受けた
・17日に9時に病院に出勤するはずだったが10時になっても連絡が取れないことから、勤務先病院がマネジャーに連絡
・17日の正午に警察立ち会いのもと部屋に入ったところ、リビングで倒れていた
・倒れているのを発見した際には意識はあり、会話もできていたという。
「入浴後に異変を感じ、倒れてしまった」とのこと
・救急搬送され5時間に及ぶ手術を受け手術成功
翌日には自ら食事もし、メールを打ったり、会話も出来る状態
・(今は仕事や愛犬の心配をしている)

脳内出血とは?症状や脳卒中の違いは?

※https://tomita-neurospine.com/stroke.html参照

脳出血とは?

脳の中にある細かい血管が破れて出血している状態が脳出血

・高血圧の症状がある方に多い
・高血圧で動脈硬化が進行し血管がもろくなっているところに血流の圧力がかかることで血管が膨れ、破れてしまうこと出血が起きる

DON
DON

西川史子さんが入浴後に倒れてしまったというのは、そういう理由からなんですね、
入浴により血流が良くなりすぎて起こったことかもしれません。
よく、マッサージを受けた後は温泉に入るのは禁忌事項としてありますもんね、

すぐに手術し、無事成功し、いつも通り過ごされているようですが、命の危険がない場合は手術をしないようなので、一歩間違うと大変な状態だったことが伺えます。

治療については、命を失う危険のある場合は手術を行うこともありますが、
多くの場合は薬物療法とリハビリになります。
薬物治療では、降圧薬や出血で腫れた脳のむくみを取る薬を処方します。リハビリでは、しびれや麻痺などにより動かしづらくなった手足やしゃべりづらさを解消することを目的に行います。
このほか、高血圧の治療も行います。

https://tomita-neurospine.com/stroke.html

脳出血の症状とは?

主な症状

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気や嘔吐
  • 片方の手足の麻痺およびしびれ
  • しゃべりづらさ
  • 歩きづらさなど

脳卒中の一種?脳内出血と脳出血って言葉が似てるけど

調べたところ、西川史子さんに起きた脳内出血は「脳出血」の一種のようです。

一言で脳卒中と言いましても、血管に障害が起きた状態によって疾患名は異なります。 具体的には、の血管が詰まったり、狭まったことが原因の場合は梗塞、の中での血管が破れて出血した場合は脳出血の表面の大きな血管にできた瘤(動脈瘤)が破裂して、くも膜の下に出血した場合は、くも膜下出血と言います。

https://tomita-neurospine.com/stroke.html
スポンサーリンク

脳内出血の起きる原因は?

高血圧症や動脈硬化症のある人に、過労や精神興奮、入浴・用便などが誘因となって起こります。

https://kobe-braindock.com/cerebral_hemorrhage/

西川先生は、あのきっつい外見や口調とは裏腹に実はとても繊細で真面目な人だ。だから、このご時世に医療者の自分が医療の世話になり、自分の受け持つ診療や仕事を中断させていることに心を痛めているのではないかと想像する。
しかしどんなに心がけても、誰だって倒れるときがあります。まずはご自愛下さい。(yahooニュースコメント)

第一の危険因子は高血圧
高血圧に加えて、血管(脳内小動脈)に血管壊死と言う変化が起きると、それが小動脈瘤に進展し、何らかの誘因によって破壊して脳出血を起こすと言われています。
この他血管腫、動静脈奇形、硬膜動静脈瘻、脳腫瘍なども原因となります。

https://kobe-braindock.com/cerebral_hemorrhage/

ワクチンのせい?というコメントもあるが真偽は不明

知り合いの方(70代女性)が、ワクチン接種後に右脳内出血を発症しました。
西川先生のワクチン接種状況はどうだったのでしょう。
(yahooニュースコメント)

ワクチンの副反応ってこともあるのでは…?と思ってしまいました。もちろん時間も経ってるということで因果関係不明でしょうが。
(yahooニュースコメント)

ちなみに、西川史子さんは2021年5月に医療従事者として新型コロナウイルスワクチンを接種しているそうです。

未発見の場合最悪どうなる?

以前親しくしていた女性が出勤して来ないので、自宅訪問したが、チェーンが掛かっていたので、開けられずに、消防を呼んだ事がある。不幸にして、助からなかった辛い思いをした。西川さんは助かったのだから、回復されて楽しく人生を送ってほしい。

私の身近な人にも、脳卒中で奥さんを亡くされた方がいます。

その方の話によると、奥さんが吐き気や頭痛が強くておかしいと感じ、救急車を読んでもらって病院に行ったもののその日のうちに亡くなってしまったそうです。

あっけなくて、しばらくなくなったことが信じられなかったとその方はおっしゃっていました。
そのくらい突然訪れるものなのかもしれません。

早期発見のための予兆は?

  • 突然これまで感じたことのない激しい頭痛がする
  • 急に同じ側の手と足が動かなくなる
  • 顔の右または左がだらんと下がる
  • ろれつが回らない
  • まっすぐに歩けない など

もう一つ聞いたことのある話で言いますと、
痺れがきて歩けないとなって緊急搬送されたものの、麻痺が残り身体障害者となったという人の話です。

それまで普通に仕事をしていたのに急に働けなくなり、携帯代も払えなくなったとのこと。
給料をきちんと貯金もしておらず、毎日付き合いのために飲み屋や夜の店にお金を使っていたり、周りに合わせて見栄をはりいい車に乗ったりしていたその方は、生活保護と身体障害者両方になりました。

スポンサーリンク

まとめ

一人暮らしをしている人はこのニュースを読んで、人ごとではないと感じた方も多いかと思います。

いつ突然なるとも知れぬ脳卒中や脳梗塞、
自分自身、一人でいることが多いため、誰かと繋がっておくことが大事だなと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能・エンタメ ニュース・時事
Donをフォローする
QS-SOURCE

コメント

タイトルとURLをコピーしました