【比較画像】仲間由紀恵&松村北斗「屍活師」以前は松下菜緒&横山裕でドラマ化

芸能・エンタメ

女優の仲間由紀恵さんが5月31日放送のスペシャルドラマ『女王の法医学~屍活師~』(しかつし)に主演されるとのニュースがありました。実はこのドラマは以前2013年にフジテレビにて「屍活師〜女王の法医学」スペシャルドラマで制作・放送されていました。(そして微妙に題名が違います。「屍活師」が前後しているだけですが、「女王の法医学」がメインの方が読みやすいといえば読みやすいですね!)

今回のスペシャルドラマでは仲間由紀恵さんと松村北斗さんの出演が話題になっていますが、

・2013年、松下菜緒さんと横山裕さんが出演されていたバージョン
・2021年、仲間由紀恵さんと松村北斗さんの出演バージョン

の比較を、原作の漫画のキャラクター絵やストーリー、ドラマの情報を通して見ていきたいと思います。仲間由紀恵さんと松村北斗さんは特にはまり役と話題、漫画でのキャラクターイメージと合わせて見ていきましょう!

スポンサーリンク

「屍活師~女王の法医学」作品内容

臨床医志望の医学生、犬飼一が研修生として配属されたのはなんと法医学教室。死体相手の法医学に興味がない一は渋々研修を受けることに。そこで出会った准教授の桐山ユキは変わり者と名高い女王さまキャラだった。だが、法医学者としてはキレ者で遺体の謎を次々と解いていく。解剖するユキの圧倒的な集中力に引き込まれた一は、遺体から浮かび上がる謎のビジョンを見てしまう! 新感覚の法医学ミステリー!!

作者:杜野亜希 もりのあき
2月18日生まれ。おもな作品に「神林&キリカ」シリーズ、「Dの女」全10巻(白泉社)など多数。

参考:https://be-love.jp/c/shikatsushi.html

2013年フジテレビでのドラマ化「屍活師~女王の法医学」

2013年、今回のドラマ(2021年)の8年前にフジテレビでスペシャルドラマ化された際も話題になっていたようです!関ジャニの横山くん、今もそんなに変わってないけど、8年前の横山くん、フレッシュですね!松下奈緒さんの演技にも注目が集まっていたようです!

スポンサーリンク

松下奈緒演じる桐山ユキ

屍活師松下奈緒演じる桐山ユキ 画像引用

横山裕演じる犬飼一

屍活師・横山裕ワンコ犬飼一

松下菜緒&横山裕の「屍活師」漫画再現シーン

ドラマ内では松下さん演じる主人公:桐山ユキの食べるシーンが印象的だったようです。とにかく食べる食べる、という役柄で。でも松下さんは知る人ぞ知る”大飯食らい”なようです。

2013年の「屍活師〜女王の法医学〜」ドラマ内容

神奈川中央大学医学部法医学教室・准教授の桐山ユキ(松下奈緒)が徹夜明けでいると埠頭で水死体が発見されたとの連絡が入る。現場には東部署刑事の村上衛(松重豊)の姿が。発見された笠井和磨(笠原秀幸)の死因は溺死で事件性は低いとみる警察。
医学部4年の犬飼一(横山裕・関ジャニ∞)は、外科の臨床医になるつもりが、成績順で外科の定員から漏れてしまいユキのもとへとやってきた。犬飼は、ユキに臨床のコースへの変更を頼もうとするが、早速和磨の解剖の手伝いを命じられる。しかもあだ名をワンコと付けられ…。
早速ユキは、水死体で発見されたのに気管内に水がたまっていないことに気づく。死因は溺死ではなかったのだ。そこへもう1体の遺体が運ばれてきた。誘拐犯の遺体で、逃走中に転落死し、誘拐された子どもの手がかりがなくなってしまっていた。ユキは和磨の解剖を中断。緊急で誘拐犯の解剖に取りかかり、なんと解剖で誘拐犯がいた場所を特定し、子どもは無事保護された。法医学が尊い命を救った瞬間だった。
再び和磨の遺体解剖へとりかかるユキ、死因は絞殺によるものと断定。その後の調べで6年前、和磨は大学時代の同級生・鈴原美弥子(松山愛里)を殺害し、3日前に刑務所から出てきていたことが判明。そして出所後、同じく同級生の遠山俊平(柏原収史)に連絡をした疑いが。村上は遠山と当時の和磨をよく知る白木田稔(風間杜夫)教授に会いに向かったのだが…。

屍活師~女王の法医学 - フジテレビ
屍活師~女王の法医学 - 番組情報。
スポンサーリンク

2021年のテレビ東京でのドラマ化「女王の法医学~屍活師~」

放送日時:5月31日 後8:00~9:54 放送
テレビ局:テレビ東京系月曜プレミア8枠ドラマ『女王の法医学~屍活師~』

女優の仲間由紀恵が大学の解剖室で“女王”と呼ばれる法医学者・桐山ユキを演じ、彼女にこき使われる医学生の“ワンコ”こと犬飼一役にはSixTONESの松村北斗が決定。凸凹のバディが物言えぬ死者の代わりに正しい死因と真相をつきとめていく、本格的な法医学ドラマ。
引用:oricon

2021年の「女王の法医学~屍活師~」のストーリー

ふたりが立ち向かうのは、不倫を疑われている教授と秘書の遺体が車中で発見された事件。一酸化炭素中毒による心中として処理された事件を、遺体の解剖を通して真実にたどり着くことはできるのか―。by oricon news

仲間由紀恵演じる桐山ユキ

私が演じる桐山ユキは、女王様と言われている意味がよくわかるというくらい、上からの口調でぶっきらぼう。ですが、技術的には天才と言われていて、さらにミステリアスな部分も相まって、さすが女王様というようなキャラクターだなと思いました。
文章引用:https://www.oricon.co.jp/news/2191718/full/

SixTONESの松村北斗演じるワンコこと犬飼一

仲間由紀恵と松村北斗がはまり役と話題

スポンサーリンク

まとめ

2013年にフジテレビでのドラマ化以来、8年後、テレ東でまた魅力的なキャストでドラマ化される「屍活師〜女王の法医学」すごいですね!

前回の松下奈緒さんと横山裕さんの共演もなかなかはまり役キャストでしたが、今回の仲間由紀恵さんの演じる桐山ユキはミステリアスで女王な雰囲気が仲間由紀恵さんにぴったりのはまり役だと感じますし、普通の人が持っていない能力、ビジョンをみてしまうという現実離れしたキャラを演じる松村北斗くんの演技も楽しみですね。何よりワンコっぽい感じがはまり役ですし、仲間由紀恵さんにワンコと呼ばれる役どころに世の女性が早くも萌えているようです。

ストーリーキャスト共に期待値高い2021年の「女王の法医学~屍活師~」の放送、楽しみですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能・エンタメ ドラマ
Donをフォローする
QS-SOURCE

コメント

タイトルとURLをコピーしました