【お宝画像】米倉涼子の幼少期のバレエ姿と清純派美少女時代写真【サワコの朝】

米倉涼子の幼少期と小中高お宝画像 芸能・エンタメ

サワコの朝、最終回のゲストに米倉涼子さんが出演されます。米倉さんの少女時代、バレエに打ち込んでいた時期のことも語られるそう。米倉さんの幼少期のお姿や少女時代が気になりますよね!

ということで、今回は米倉涼子さんのバレエ姿(幼少期〜小中学校時代)、まだまだ初々しい学生時代の美少女写真をまとめました!

スポンサーリンク

【米倉涼子】幼少期から小中学校の頃のお宝写真

背筋がピンとしていてパンツルックの似合う背の高いかっこいいお姉さん。そんなイメージの米倉涼子さんですが、幼少期・5歳から20までかなり本格的にバレエに打ち込んでこられたとのこと。

夏休みに遊びに出かけることもないくらいバレエに打ち込んでいたそうです。
そして20まで続けるのですが、なんでもとても有名なバレエ団に所属されていたそうです。一つは草刈民代を輩出した「牧阿佐美バレエ団」、もう一つは「谷桃子バレエ団」というそうです。かなりストイックに、そして親御さんもかなり応援されていたのではないかと伺えます。

【米倉涼子】幼少期のバレエ姿

米倉涼子幼少期5歳の頃・バレエ
米倉涼子幼少期5歳の頃・バレエ

【米倉涼子】小学生の頃の写真・バレエ

米倉涼子小学6年生の頃・バレエ
米倉涼子小学6年生の頃・バレエ
米倉涼子小学校6年生の頃・バレエ
米倉涼子小学校6年生の頃・バレエ

【米倉涼子】中学三年生の頃・バレエ

米倉涼子中学生の頃・バレエ
米倉涼子中学生の頃・バレエ

これだけ本格的にバレエを習い続けられるご実家の財力もすごいですよね。
調べましたら、米倉涼子さんの祖父はお医者様で、お父様はホテルマン、お母様は英語教師をされていたそうです

米倉涼子さんはマルチタスクで、最近のインタビューでもおっしゃってましたが、ほんとに落ち着きがないくらいいろいろなことを習得したいようで、マッサージを受けながら語学勉強をされるなど、隙間時間をこれでもかと使って夢を叶える有言実行の努力家です。こんなストイックな幼少期、子供時代、学生時代を送っていたらもう努力が当たり前になりますよね。すごいです。

スポンサーリンク

【米倉涼子】高校生の頃・国民的美少女コンテスト

米倉さんは意外にも根暗な性格だったそうで、「70パーセントくらいの人は私のことを好きじゃないんじゃないか」と思っていたそうです。女子に陰口を言われることも多々あり、学生時代は特に疑心暗鬼に陥っていたといいます。

そんな根暗な性格だった米倉さんが変わるきっかけとなったのがモデルの仕事。モデルの仕事、芸能界デビューのきっかけは全日本国民的美少女コンテストのオーディションでした。

どんなコンテストか本人はわからないまま、高校時代の友達が応募したところ、書類選考が通過して結果は審査員特別賞でした。根暗だった米倉さんは、モデルの仕事をするうちにどんどん強くなっていき今の米倉涼子さんのように自信に満ちた表情になっていきます。そして今のような強い女性の雰囲気になるのですが、10代の頃…デビューしたての頃はまだ控えめで無垢な感じの清純派といった感じに見えますね!

米倉涼子高校生の頃・美少女コンテスト
米倉涼子高校生の頃・美少女コンテスト
米倉涼子少女時代・美少女コンテスト
米倉涼子少女時代・美少女コンテスト 引用:
米倉涼子少女時代・美少女コンテスト
米倉涼子少女時代・美少女コンテスト:引用
米倉涼子少女時代卒アル
米倉涼子少女時代卒アル
米倉涼子少女時代・デビュー直後
米倉涼子少女時代・デビュー直後

こちらの無垢な少女、「絶対美少女」の文面にはこんなことがかいてあります。(18歳の米倉涼子さん)

【お父さんはどんな人?】
パパは、私に凄く似ていて、顔は三角顔で凄く細い。でも目つきはもっとスルドイ!(笑)昔気質の古風なところがあって、他の人と比べると厳しい気がします。でも、最近は妙におちゃめなあところが好き。いまだに門限を破ると厳しいけれど、やっぱり心の中では感謝の気持ちでいっぱいです。ママもパパも今の仕事を応援してくれてるから。

【将来の夢はなんですか?】子供の頃から続けていたクラシック・バレエも13年目になります。せっかく続けたものだから、なんとか今頑張っているモデル活動に役立てたい。結婚も当分しません。たとえ結婚したとしても、私は絶対にキャリアウーマンの道を進みたいんです。ハイ。

バレエで培ってきたストイックな根性と、向上心の旺盛さは幼少期からあるのでしょうね。キャリアウーマンの道を進みたいと思う気持ちが今の米倉さん、叶ってますよね。まだおっとりとした表情からは想像しにくいくらいの向上心と野心を持っていたのでしょう。

実際は、高校3年生にあたる1993年からファッション雑誌『Can Cam』でモデルデビューし、1995年には専属モデルになっています

まとめ

以上、米倉涼子さんの幼少期から、10代の終わりにかけてお写真を追いかけてきました。
今と変わらない貫禄が、なぜか五歳のバレエの写真からも醸し出されているように思うのは私だけでしょうか。立派な五歳児ですよね。

何かにストイックに打ち込み続けられる。そしてこうありたいという自分の望みがある、それが夢を叶える力や動力になるのでしょうね。これからも常に先の先の野望や展望、叶えたい夢をもって頑張られるであろう米倉涼子さん。いつまでも素敵に健康に進化し続けていってほしいと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能・エンタメ
Donをフォローする
QS-SOURCE

コメント

タイトルとURLをコピーしました